萌(めばえ)の特徴

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

交際開始後の連絡頻度

お見合から交際に繋がると嬉しいものですね。
当結婚相談所の会員さまの多くは、
成婚料込コースを選ぶ方が多く、
結婚への真剣度が高い証拠ではないかと思っています。

また、成婚までの料金が安いのも人気の一つです。
9月にこのコース入会した会員様が、
3回目のお見合いで、気に入った女性と交際に繋がり、
交際に繋がると言う事は、順調に発展すれば、
結婚に繋がる確率は大きくなります。

本日は、
順調に発展する為のアドバイスを、
求めに来社されました。

交際開始後の最初の一ヶ月は、お互いの観察時期です。
「デートは、最低週一回程度」
「メール、ラインの頻度は、相手に合わせる、
2、3日に一度は最低でもすること」等々、
とアドバイスをさせて頂きました。

在籍中の会員様の多くの方は、
「自分では、次はどういう風に進んでいくかわからないので、
こうしてアドバイスして貰えると心が強いです」
と良くおっしゃいます。

結婚するまでは、
お互いに距離を縮めることは大切です。
交際開始後の連絡の頻度と内容次第で、
お互いの温度差が縮まったり、離れたりします。

「この人と結婚したい」と思うのであれば、
自ら電話、メールをしてください。

お互いに快適なコミニューケーションが取れるように、
女性も同じです。

「男性からの連絡が当たり前」と考える方では、
素敵なお相手を逃してしまうことになります。

千葉婚相談所 萌(めばえ)
 TEL: 0475-77-8807 
お申込み&お問い合わせフォーム
ご相談は無料でございます。
遠慮なくお越しくださいませ。

お見合いは、会う前から、始まっています。

お見合いは、「お待ち合わせ」から始まっています。
まず、お待ち合わせ場所に着く時間ですが、
一般的に10分前に到着するようにして下さい。

折角、先に着いたのに、
定刻迄、車の中で待っていることや、
目立たない場所で隠れて待つことは、
相手に待つ時間と探す手間を与えてしまうので、
印象がよくありません。

毎回、
お見合いのお引き合わせをする時に、
お二人が会った瞬間の表情と態度で、
すでにお見合いの結果がわかります。

仲人の勘もありますが、
成婚カップルの多くは、会った瞬間に
「この人となら結婚したいな」と思っていた
とおっしゃいます。

特に女性は、最高の笑顔で、
「初めまして◯◯です」と、挨拶しましょう!
男性が「感じのいい人だな」と
この好印象を、席まで引き継いて、
楽しそうに話が出来ているカップルは
交際に繋がる確率が非常に高いです。

逆に、若くて美人なのに、
なんで男性がお断りしたのか?
その原因は
笑顔で挨拶が出来ていないかもしれませんね。

お待ち合わせで、女性が先に気づいた時は、
女性からでもお声を掛けましょうね。

お見合いは、
この待ち合わせの第一印象で決まります。

席に付いてからのスタートではありません。
会った瞬間の笑顔から始まっています。

千葉婚相談所 萌(めばえ)
 TEL: 0475-77-8807 
お申込み&お問い合わせフォーム
ご相談は無料でございます。
遠慮なくお越しくださいませ.

お見合いの場所はどこが?

初めてお見合いをされる方は、
いきなり、都内の高級ホテルのラウジンと聞いて、
「お見合いってこんなに値段の高いカフェでするものなのでしょうか?
もう少しリーズナブルなところはないのでしょうか?」と
ビックリされる方もいらっしゃいます。

お見合い場所は、
待ち合わせにわかりやすく、落ち着いた雰囲気で、
集中してお話しができる場所として、
一般的にはホテルのラウジンなどにセッティングする事が多いです。

距離や時間などによって
近くの喫茶店や又は、レストランでの設定もあります。

お見合いは、お食事に行くのではなく、
話の場所を提供してもらうためです。

ホテルの場合は、コーヒー一杯1,000円前後、
少し高くなりますが場所代として考えれば、安いかもしれません。

初対面の方同士が、スムーズにリラックスして
お話ができるように、仲人はサポート致します。

TEL: 0475-77-8807 
お申込み&お問い合わせフォーム
ご相談は無料でございます。
遠慮なくお越しくださいませ。

40才女性の婚活

アラフォー女性の婚活は厳しいと言われていますが、
今月のご成婚カップルは、
男性が43歳、初婚、会社員東京都在住,
女性は40歳、初婚、会社員で
大網白里市生まれで育ちも当市。

女性は、叔母さんの紹介で、
今年2月中旬ころに半信半疑で、
萌(めばえ)に入会しました。

登録後、
沢山のお申込みがきているにも関わらず、
一切お返事をしておりません。

4月に43歳イケメン男性からのお申込みに、
心が動きました。
5月、初めてのお見合いで、
不安がいっぱいの彼女に
アドバイスとエールを送りながら、
仲人の黒沢が立ち会いました。

爽やかで目が大きくて、
笑顔の男性と目線が合った瞬間、
お二人は、結婚するとその瞬間感じたそうです。

東京と千葉、
実際どうのようにデートしているでしょうか?
男性は、シフト制で、
女性は男性の休みに合わせて、
仕事の休みを取るようにしました。

デートの度に男性は、
大網迄女性を送り迎いして、愛を深めていきます。

9月の初めに、プロポーズをお受けして、
9月13日にお2人を揃って
ご成婚退会手続きにお越し頂きました。
7カ月間の婚活を卒業しました。

「婚活をせずに、結婚を諦めかけていました」が、
叔母のおかけで、活動して、
いい人に出会えて本当に良かったです。
皆さんにも紹介して大丈夫ですよ」と
笑顔で記念写真を撮影させて頂きました。

アラフォー女性ともなると社会経験が豊富で、
思いやりがあり、経済的にも自立している人が多く、
結婚後、ゆとりのある生活を送ることが事だと思います。

 

千葉婚相談所 萌(めばえ)
 TEL: 0475-77-8807 
お申込み&お問い合わせフォーム
ご相談は無料でございます。
遠慮なくお越しくださいませ。

 

結婚までの期間、出産までの期間

今週、元会員様から、
「元気な男の子が生まれました。母子ともに元気です」
との嬉しい知らせが届きました。

来年結婚したいなぁ、子供ほしいなぁ、と思ったら、
実現するまで、どのぐらい期間が必要なのでしょうか?

彼女の場合は、
2015年11月に入会して、2016年4月に彼とお見合い、
約2か月半の交際を経て、
6月にプロポーズを受け、親にご挨拶して、
7月の初めにご成婚退会。
10月にご入籍。
12月に挙式。
そして、2017年9月今週に
元気な男の子が無事に誕生しました。

結婚は、婚活活動を始めてから約1年。
お見合いからご入籍まで約6カ月。そして
子供のご誕生まで約2年半ですね。

これは、結婚相談所で出会っての例ですから、
出会った時から、お互いに結婚前提が、はっきりしている場合です。

自分の人生設計の中で、
何時頃結婚して、何時頃子供が欲しいのか
逆算すれば、
何時頃、動き出さないといけないかわかりますよね。

TEL: 0475-77-8807 
お申込み&お問い合わせフォーム
ご相談は無料でございます。
遠慮なくお越しくださいませ。